スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

介護の仕事は立派だが…






こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

ここ数十年、日本は高齢化社会ですね。

そこで介護の仕事について書こうと思います。

介護の仕事は、無資格で誰でもできると言われますが、はっきり言って、誰でもできるではなく、誰でも応募資格があるが正しいかと思います。

訪問介護は最低でも介護職員初任者研修(ヘルパー2級)は要りますが、老人ホームやデイサービスなどの施設は、大抵は無資格で誰でも応募資格があります。





介護の仕事は、人の命を預かる仕事だから、私のように人相手の仕事が好きでない方は向いてないなと思います。

私は曽祖母が中学までいたので、お年寄りの話は役に立つことが多く、お年寄りと話すこと自体は基本的に苦ではないけど、仕事となると、自分の祖父母のようにはいきません。

デイサービスは比較的元気なお年寄りが多いし、夜勤がない分、介助は比較的そんなに負担は少ないけど、最近多い認知症の方も利用されるから目が離せない。

(次に書く施設も含めてだけど)何かあったら、事故報告書を都道府県の担当部署に書かないといけないし、そうしなかったらご利用者さんの家族からのクレームだけでなく、行政処分になったり、担当した職員が警察に捕まることだってある。

老人ホーム(特養や有料関係なく)や老健やグループホームなどの施設は夜勤がある分、休みも不定期で、体調も崩しやすいし、特に容体が急変したときの対応が大変だ。





介護の仕事をしている知人は、20年くらい介護の仕事をしているけど、向き不向きがはっきり分かる職業だと言いますが、その通りかもしれない。

自分の性格だと、人相手の仕事が好きでないので、余程の事情がない限りはしたくないですね。

だから、介護の仕事をしている人は立派だと思います。

でも、介護に限らないけど人間関係で退職する人が多いのも事実。

私も前の会社も人間関係で悩み、今の会社に決めてから辞めましたから~、残念!(波田陽区風に)

介護の仕事は、女性が多い分、いじめが多いし、常に募集出し続けないといけない状況。





誰でも応募資格がある分、変わり者が働いていることが多々あるし、まともな人を探すのが難しい所が多いです。

私の近所の有料老人ホームは、いじめられて辞める人が多くて常に募集してるからね。

私は事前に聞いていたから応募はしませんでたが、知らずに応募していたら、ブログも書けないくらいほどのうつ病になっていたかもしれません。

私は喫茶店に行くのが趣味の一つで、行きつけの喫茶店の経営者やお客さんとよく話す方ですが、そこで情報を知ったので、この時は喫茶店が趣味で良かったと思いました。

注意もやくざ言葉やそれに近い言葉でしたら、パワハラモラハラになる場合もあるので、一度でもやくざ言葉で注意されたり、物を叩きつけられたら、そんな所は即辞めましょう!





キチンとしたところは、やくざ言葉で注意しませんし、物を叩きつけられたりしません!

そんな人間が真の意味で優しい人間でないのが丸分かりです。

介護は特に世間が狭い世界なので、噂になりやすいし、ひどいところでは、介護の仕事をしたことがない人間の耳にも入ってきますからね。

どこかでパワハラモラハラしていたことがバレたら辞めざるを得なくなりますし、私も人相手の仕事が好きでないので、使い物にならないと噂されて介護の界隈では面接行っても不採用でしょうね。

人の命を預かる仕事だからある程度は厳しくしないといけないけど、行き過ぎた指導は良くない。





しかし、指導とパワハラモラハラの区別が付かない上司がいるのが多いのが現実だから、それで離職する人が多くなり、人手不足に陥るわけ。

私のいる県でも、ある派遣会社が派遣で介護施設で働きながら、介護職員初任者研修の資格が取れると言うのをしていて、介護に転職した人は9割と謳っていますが、派遣期間が終わった後、直接雇用となりますが、直接雇用になってからの離職率は書いていなかったので、実際のところはどうなのかと思う。

私は資格は興味があっても、向き不向きは、実際働いてみないと分からないからと思う。

私は人相手の仕事は好きでないから、これから需要があるとは言え、余程仕事に困った時を除けば、介護の仕事はしたいとは思わないですね。

介護は3Kだけど、立派な仕事の一つ。





不景気になれば必ずクローズアップされるけど、全員が全員できる仕事ではないからね。

資格は取るのはいいけど、本当に仕事をするかどうかは別問題。

介護の仕事を勧められても、自分に自信がないと感じたらキッパリ断るのが一番です。

人の命を預かる仕事だから、本当にストレスたまりますからね。

それでも、介護の仕事をしている人は立派だと改めて思います。





最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です