スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

ただほど怖いものはないのはこのことだろうか…






引用先:楽天モバイルがRakuten UN-LIMIT VIを180日間まったく使用されていない場合に利用停止できるように7月1日より規約を変更!事前通知はあり : S-MAX

こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

楽天モバイルでは、7月1日から、連続で180日使われていない回線は利用停止または解約と発表がありました。

通話と通信両方使われていなかったらとのことで、ある意味ただほt怖いものはないなと思いました。

私は先月楽天モバイルをサブ機で契約したばかり。

最初の3か月は完全無料なのですが、9月からは1GBまでは無料で2GBからは有料となるのですが、楽天リンク以外のアプリでSMSを1階は送ったり、Wi-Fiを切ってモバイルデータ通信を少しはしないといけないのでちょっと困りますね。





確かに楽天側としたら、収入がないのは困るけど、県庁所在地以外の市町村はまだパートナー回線でしか使えないのが現実。

それよりも、地方にもエリアを広げることに力を入れてほしいですね。

私の自宅は楽天モバイルのエリア内に入っているけど、家の中と外はパートナー回線しかつながらないのです。

スマホはoppoのA5 2020ですが、個体差の問題かと思ったけど、地方はどのスマホにおいてもパートナー回線につながる傾向にあるようです。

なので、たいていの人はWi-Fiでパケット代を節約となるわけです。





楽天リンクで通話して、1回楽天リンク以外のアプリからSMSを送って、5分くらいモバイル通信でウェブを観覧という形にしないといけないね。

私は電話派なので楽天リンクのアプリは助かるし、時間気にせず電話できるのはいいなと思います。

私の使い方では、利用停止になることはないだろうけど、念には念をなので、ちょっとややこしいなと感じますね。

サブで楽天モバイルを契約するならご注意ですね!

後、7月からは、1GB以上の利用の方は、980円からに加え、ユニバーサルサービス料3円が請求されますし、やってられないね。





最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です