スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

大相撲夏場所を振り返ってみる






こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

今年の夏場所は、照ノ富士の優勝で幕を終えました。

今回は横綱の白鵬が休場で、朝乃山が飲食店に出入りしていたか何かで謹慎で負け越しと慌ただしい感じ。

しかも、久しぶりの優勝決定戦で、貴景勝と同点になってだから、かなり盛り上がったのではないでしょうか。

私は仕事が終わるのが17時過ぎなので、最後の方を見るのがやっとな感じですので、結果はニュースやネットで知る感じ。





仕事が休みの日も買い物でいなかったり、用事をしながらなので、まともにみるのも難しいのです。

それでも、照ノ富士は二場所連続優勝にはなったけど、横綱になるのは大関で二場所連続優勝なので、来場所に期待ですね。

コロナでどうなるかは分からないけど、その頃はオリンピックでもバタバタなのでどうなるのかしら。

今日は仕事が休みでしたが、月のものが来てしんどいので、横になってスマホでブログを書いてる感じです。

相撲が終わると何だかつまらないな。





再来月まで待てないと感じるのはいつものことです。

来場所に期待ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です