スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

スマホの色を決める時参考になるよ!

引用先:色のスペシャリストに聞く、スマホの色を選ぶ心理や奥深きモノトーンの世界 – ITをもっと身近に。ソフトバンクニュース 

こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

スマホの色を決める時の参考になる記事を見つけたので、私見を書かせていただきます。

私はガラケーを含めてですが、今まで持った色は白が多かったです。

最初のガラケーは、青系の色でした。

三台目からは白が多かったです。

独身の時、白のガラケースマホの時は、恋愛運が良かった事が多かったです。

彼氏と別れても、すぐ新しい彼氏ができたりしていたから、寂しい思いもせずに済みました。

しかし、白以外のガラケーの時は、せっかくできた彼氏と別れて、新しい彼氏ができにくかった事が多かったです。

それからは、この事を教訓に、スマホに機種変の時は、カメラ機能と白の機種を重視するようになりました。

それで私の携帯スマホにおいては、ラッキーカラーが白ということが判明しました。

結婚してからは、今のスマホ(Galaxy S9+)まではたまたま白のスマホでしたが、今のスマホはグレー。

結婚してるからカメラ機能を重視のみで、スマホのラッキーカラーは気にしなくてもいいだろうと考えていたんです。

しかし、グレーにしてからは、仕事運も良くない、旦那ともあまりうまくいかないと感じるようになりました。

それで、結婚してからも、スマホのラッキーカラーは白なんだと気づきました。

白はまっさらな感じ、そして新たにスタートを切る時のラッキーカラー、そして誰でも合う無難な色ですが、やはり黒を含めたモノトーンカラーはスマホにも採用されています。

もうそろそろこのスマホもちょうど2年だし、機種変したいがまだ元気だし、もったいないと考えたりします。

GalaxyのSシリーズの20と21は、イヤホンジャックとワンセグがないので機種変を躊躇します。

ワンセグは、NHKの受信料の関係で搭載されない機種が増えてきたので、そこは妥協するしかない。

5Gは四国はまだ県庁所在地だけなので、全エリアはまだまだ先なので、壊れるまで使おうかなんて思ったりしています。

携帯は高い買い物なので、慎重にしないとね。

もう、次からはスマホもずっと白にしよう!

私のスマホのラッキーカラーは白なんだと改めて思う。

白のスマホ探しの始まりだー!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です