スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

タイヤ交換をすることにしたのはいいが…






こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

私は一昨年、ちょうど忘れもしない西日本豪雨の頃に、人生初のオールシーズンタイヤに交換しました。

価格:5,809円
(2020/6/25 21:27時点)
感想(0件)

実はこれにしようか迷っていました。

価格:6,700円
(2020/6/25 21:29時点)
感想(0件)

しかし、私は鼻中隔湾曲症で手術する可能性もあり(実際したけど)、通院もあったから、結局は在庫処分品のファルケンのユーロウィンターHS449にしました。

1本4000円で(私の軽自動車のサイズですが)したので、早速注文して前の職場の近所のタイヤ屋さんで取り付けてもらいましたけどね。





運転してみて、静かな方だと旦那も絶賛していたので、次もユーロウィンターにしようと思ったけど、今は1本6000円前後。

グッドイヤーのベクター4シーズンズは運転のときに音がうるさいという口コミも見ましたし、値段もユーロウィンターより高い。

最近は他のメーカーもポツポツ出ていますが、私は日本以外のアジアのメーカーのタイヤは怖いと思ったので、日本のメーカーかグッドイヤー(アメリカのメーカーです)になります。

ブリヂストンもオールシーズンマックスという名前のオールシーズンタイヤが出たので試してみたい気もするが、ユーロウィンターより高い。

それに口コミも少ないので不安ですね。





当分はユーロウィンターのお世話になろう。

2年使ってみて、燃費が悪いとかそんな感じはしないし、今年の5月に点検してもらったら5ミリくらい残っていたから半年は大丈夫そうだと思うけど、後少しで3万キロはいくので来月再来月には交換だな。

それまでユーロウィンターの値下がりを待つ以外ないのかな。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です