スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

転職の相談について






こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

私は今は人相手の仕事ですが、正直私は人相手の仕事は大嫌いです。

理不尽なことでも対応しないといけないから。

だから、人相手の仕事は極力避けていました。

しかし、田舎では仕事が限られる。





なるべく辞めずに頑張りたいと思っていても、人間関係が原因で辞める人が多いのが現実。

しかし、団塊の世代に転職の相談はしてはいけません!

なぜなら、その人たちの時代は、転職はいけないという考えだから。

人間関係で悩んでいても、団塊の世代の人は凝り固まった考えだから、転職の相談は死んでもしてはダメです!

職業選択の自由は憲法で保証されてるのにですよ!





それに、うつ病にも理解がない人がほとんど。

時代は変わっていくのに、古い考えの人や昔かたぎがいるのが事実。

私はたとえ家族でも、考えが古い人や昔かたぎな考えの人間は大嫌いだから、そんな人には相談せず、自分で決めて行動します。

それで身内が最悪の事態になってから初めて気付く人ばかりだからね。

転職の相談は、団塊の世代の人にはするなというのは、そういうこと。





だから、自分の運命は自分で切り開いていくのが一番です。

とにかく転職の相談は、理解がある友人知人にして、後は自分で判断しましょう。

私は一度決めたら基本的に曲げないから、内容が犯罪でない限りは親に反対されても押しきります。

もう大企業でもリストラしたりで、終身雇用制度も崩壊している時代。

転職は悪という人は逆に叩かれると思う。





転職に躊躇していても、体調が悪い日が続いたりしたら、現在勤めている会社は辞めろというサイン。

うつ病になったら、治るのに時間がかかります。

その時は迷わず辞めて転職しましょう!

私は今までそうしてきました。

私の場合は、生活があるから、次の転職先を決めてからにしてましたけど。





健康でいることが一番です。

しんどく感じるのなら、迷わず辞めて転職しよう!

誰も助けてはくれないのだから!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です