スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

どんなときもWiFiが新規受付停止した件






引用先:「どんなときもWiFi」が新規受付を停止 「サービスの安定供給のため」 – ITmedia Mobile

こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

私が使っている、どんなときもWiFiが4月3日から新規受付停止を始めましてびっくりしました。

先月の通信速度が落ちたという件があり、3月の使用料は返金という形になりましたが、サービスの安定供給のためというのが理由です。

コロナウイルスの影響でルーターが入荷がないとか、テレワークをするように言われたりと、それで低速になったりとかして、安定したサービスができないのかなと思いました。

私は去年出た当初に、クレジット払いで3280円(税抜)のキャンペーンの時に契約したので、解約はもったいないなと思ったので、来年の更新のときはどうしようか迷っています。





5Gのルーターが出るまでは持とうとは思っているけど。

それだけ人気のモバイルルーターだったばかりに、一時的に受付停止だったらなと思います。

新型コロナが落ち着いたら受付再開してほしいものです。

ネット観覧程度なら、4Gでも問題ないけど、在宅ワーク、テレワークとなったら、5Gの速さのほうがいいですもんね。

私が住んでるところは田舎なので、通信障害のときは、普通に使えたけど、場所によっては速度が遅いときがあったかなって言う程度で、大して気にはしませんでした。





確かに全員返金は助かりましたが、通信障害が出ないためにはやむを得ないですね。

来年は5Gのエリアは広がると思うので、5Gのルーターが出るかと思います。

でも、3大キャリアの電波が使えるモバイルルーターはそうそうないので、移動の多い方や、WiMAXが入らないエリアに住んでいる方にとっては、どんなときもWiFiのような会社はないと困りますもの。

極楽とんぼの加藤さんのTHE WiFiもルーターの申し込みが始まりましたが、どんなときもWiFiのルーターと一緒だし、どんなときもWiFiは、クラウドSIMのサービスを行っている会社では唯一口座引落しで支払いができるので、早く再開してほしいと思います。





最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です