スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

600記事目は、情報ウイルスという名前を初めて知った件






引用先:全世界がヤバイ状況、だからこそ、怯えていられない。 | まじまじぱーてぃー

こんにちは、川上真鶴(@mazurukawakami)です。

本日で600記事目に突入しました!

これまで読んでくださった方ありがとうございます。

これからも更新を頑張りますのでよろしくお願いいたします。

本日は、私の好きなブロガーさんであるあんちゃさんから、このブログを引用させていただきました。




ころな
日本だけでなく、今は世界中で新型コロナウイルスが流行していて、大変なことになっていますね。

先日はお笑いタレントの志村けんさんが天に召されたばかり。

コロナウイルスは恐ろしいものだと身をもって示してくれた出来事でもありました。

その中であんちゃさんは、コロナウイルスより怖いものは情報ウイルスだと言っています。

インターネットが普及し、様々な情報が流れるようになった現在、嘘なのか本当なのかどうか分からない情報も流れるようになり、例えば買いだめとかしないといけないとかなど、常に情報に敏感になり、その結果として、周りの人間が信じられなくなったり、人間関係を断とうとしたりなどで精神がむしばまれるとありました。





そして、精神がむしばまれた結果、体の免疫力にも響くのかとあり、なるほどと思いました。

あんちゃさんは心の免疫力を上げるということが大事になってくるとありましたが、心の免疫力は精神を鍛えることでもあるし、そんな情報に惑わされずに自分を持つことが大事なのかなと改めて思いました。

私もコロナウイルスに負けないようにできることは何か考えていかないといけない。

心の免疫力を上げるイコール精神面において強くなることが、病気に負けない体づくりにおいて大事なことなのかなと思います。

これを機に、インターネットを使った在宅ワークが増えてくるのかなとひそかに期待している自分がいます。





あんちゃさんのいうように、インターネットを使った在宅ワークが増えてきたら、田舎でもインターネットがつながればできるから、地方も活性化にする力があるのだし、地方では、田舎に移住が流行していますから、在宅ワークの環境を整えることができたら、なお定着率が上がるだろうと思います。

特に地方は仕事が都会と比べたら少ないから、誰でもできる在宅ワークができる環境を整えれば、人口の流出防止になると思います。

しかし、田舎に移住も課題があるので、移住者の多い田舎が安全かもしれませんが…。

インターネットもよし悪しですが、自分を信じて、自分を持つことがこれから生きていくためには必要なことではないでしょうか。

情報ウイルスに感染する前に、私たちが何かしないといけないことを考えないとね。





最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です