スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

Progate(プロゲージ)は格安で学べるのはイイネ!






引用先:Progateの評判が良いので現役フリーランスがやってみた感想|WEB-ASHIBI

こんにちは、川上真鶴です。

現在の職場で色々とあって落ち込んでいた時、私はやっぱり在宅で仕事をした方がいいのかなと考えたとき、プログラミングが一部無料で学べるサービスの、Progateを知りました。

私もプログラマーは興味があった時期があったのですが、パソコンの専門学校に行かないと厳しいということを知ったのであきらめていました。

そうこうしていくうちに気が付けばもうすぐアラフィフ間近のアラフォー。

40過ぎて未経験で雇ってくれるIT関係の会社はほぼ皆無なので、良くてもフリーランスで働かないといけない状況。





そんな方にとって、基礎編ですが、Progateは無料でプログラミングが学べるし、有料会員も月980円で応用編も学べるので確かにハードルが低いのは助かりますね。

しかし、就職までは斡旋してくれないので、就職となると、斡旋してくれるスクールに行かないといけない。

でも、基礎が学べるのならProgateがいいなと思いました。

まだ登録はしてませんが、私は40代に入っているので今さらプログラミングを学んでもいいのかなと躊躇します。

中には、Progateは分かりやすくイラストやスライドなどで教えるタイプなので、初めての人にはいいかもしれません。





プログラミングを学ぶ目的はなんだろうと考えないといけないからね。

この田舎ではプログラミングを生かせる仕事ってないし、ウェブデザインの仕事をフリーランスで請け負うぐらいしかないなと思います。

ウェブデザインの仕事は、年収にもよるけど、290万円以上は所得税とは別で、都道府県の税事務所に別でお金を払わないといけないから、それは嫌なので、自分のブログのメンテナンスぐらいしか使い道がないのかな…。

私も今の職場の仕事もバタバタで、ブログを書く方が精一杯。

そろそろライティングの仕事も再開しよう考えていたけど、当分は厳しい。





ライティングの仕事で食べていくなら仕事を辞めてでないと専念できませんし。

現在は貯金もない状態でカツカツですし、宝くじでも当たればいいのになんて考えるほどなのです。

こんな甘い考えはいけないので、自分の無能さを受け入れないといけない。

プログラミングを勉強して、それからどう生かそうか考えなくてはね。

活かさなかったら宝の持ち腐れになりかねないから。



最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です