スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

介護施設の経営難のサインの一つはスーツ姿の見学者が多いことなのか…






引用先:スーツの見学者が多いと運営難の兆候? 「危ない介護施設」を見極める7要素 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

こんにちは、川上真鶴です。

少子高齢化社会の現在、お年寄りが増えた分、介護施設も民間が参入することができるようなった結果、民営の介護施設の経営難あるいは経営破綻が目立つようになりました。

そして、人手不足で有名な業界の一つであるので、人手不足で閉鎖になったりというパターンもあります。

社会福祉法人が運営する施設は、国からの補助金も出ていてるし、安定しているので、どうしても介護関係の仕事に就くなら、社会福祉法人が運営している施設が安心かもしれません。

しかし、民営の施設は(デイサービスを含めて)、職員の待遇も良くて人間関係がよくて働きやすいという環境でないと生き残りは厳しいかなと思います。





私が気になったスーツ姿の見学者って、たぶん、銀行関係者やお役所関係の方かなと思いました。

介護関係に限らず、経営が危ういところは、銀行の担当者が見学に来ることもありますからね。

私も独身の時働いていた会社の一つもそうでしたから。

後、銀行勤務の方が出向で普通の民間企業で働くこともあります。

私がかつて勤めていた会社の一つでも、私が退職する前年に、取引先の銀行から一人出向で事務関係の部長という肩書でやってきたことがありましたからね。





なので、経営難のサインのスーツ姿の見学者は、取引先の銀行員の方かなと思いました。

今は介護報酬の減少も、経営難に拍車がかかりますね。

後は、派遣社員の比率が高いとか、設備投資に消極的だとか、外国人の従業員がいたりとか、食事内容が良くないとか、ホームページがある場合は更新がないとかで経営難のサインとありますが、電話対応や来客対応が良い悪いで判断してもいいかもしれません。

ある有料老人ホームを運営している会社の一つも、来客対応が悪かったと知り合いが言っていたのですが、その話を聞いた時も、自転車操業状態ということも聞きましたし、勝手に料金が上がっていたりとか、物凄く評判が良くないと聞きました。

私のかつてのパート先の人のお子さんが働いているデイサービスは、電話応対も良く、介護も丁寧な方で、他の介護関係の仕事から転職した人も驚いていたとのこと。





介護施設は、丁寧に仕事をする、人間関係がいい、利用者さんにも評判がいいところがこれからは生き残るかなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です