スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

ネガティブな言葉を発すると不幸になるのは本当だね






こんにちは、川上真鶴です。

だれでも嫌なことがあった時は誰かに愚痴ったりして忘れたいものですね。

しかし、毎日愚痴ばかりこぼしていると、不幸を招くことって知らないのだろうか。

こちらのツイートを見つけたので上げておきます。






そう言えば、私がかつて勤めていた会社の社員さんで、会社のことや一緒に働いている社員さんの愚痴や悪口や不平不満ばかり言っている人がいたなあ。

最初は誰かに怒られたりしたのかなと思ったけど、その人はうんざりするほど毎日だったから、そんなに不平不満があるなら転職したらいいのにと思いました。

私もその人とは距離を徐々に置いていましたね。

結果的にはその人は同じ部署だった人とトラブルを起こして、人間関係という理由で退職しました。

その人は、不平不満を並べまくっていたから、結果として仕事を失ったわけです。





私もその後人間関係とは全く違う理由で辞めたのでその人がどうなったかは分かりませんが、不平不満はあっても多少の我慢は必要だということでしょうか。

そして、その不平不満が潜在意識に刻み込まれて退職になったという結末といっても過言ではないでしょう。

私もこれからは潜在意識には前向きな内容をインプットしなくては。

明るい未来で暮らしたいからね。

幸せな人生を送りたいなら、前向きな言葉を潜在意識にインプットしていこうということですね。



最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です