スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

ハイエンドのクロームブックがhpから発売された件






引用先:HP Chromebook x360 14 レビュー:Core i5搭載のハイエンドな2-in-1 Chromebook – こまめブログ

こんにちは、川上真鶴です。

ヒューレットパッカードから、ハイエンドのクロームブックが発売という記事を見つけたので引用させていただきました。

このクロームブックは、x360 14という型番ですが、これのどこがハイエンドかって?

CPUがcore i5-8250UとCore i3-8130Uの二種類あり、これはWindowsのパソコンと同じであり、スタンダードタイプで使われるものであるので、クロームブックにしてはハイエンドとなるわけです。

メモリも8GBと、Windowsやマックのパソコンのハイエンドモデルで使われることが多いのこれもハイエンドといえましょう。





しかも、2in1パソコンなので、画面の取り外しはできないけど、ひっくり返してタブレットみたいに使ったり、テントを立てるスタイルで使える方の2in1なのです。

タッチパネルになっているので、マウスを忘れてきた時も指で操作すればOKなのです。

これはWindowsパソコンで8GB以上のメモリのパソコンを使っている人やソフトの開発や動画編集で使う人向けでしょうね。

後はエントリーモデルで満足できない人など。

私はクロームブックは1台持っているのですが、これは欲しくなったなと思いました。





しかし、ヒューレットパッカードの公式サイトでは5万円くらいとあったので、ノートパソコンにしては安いけど、クロームブックにしては高めなので、まだまだ手が出ませんね。

私はブログとライティングの仕事でオンラインで使う程度なのでそこまでのスペックは必要ないかと思いますが、人間は欲深いもので、欲しいと思ったらほしくなるものです。

買うとしても来年以降だ。

今のWindowsパソコンと同じようなスペックなら、満足いくかもしれませんね。

今の私は、Windowsパソコンは予備を含めて最低でも2台、クロームブックのパソコンは2台は必要かな。





最後まで読んでいただきありがとうございました。
以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です