スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

インスタントラーメンも工夫次第でおいしい料理に大変身!






引用先:へとへとに疲れたときは「袋麺を使ったアレンジラーメン」でOK! – レタスクラブニュース

こんにちは、川上真鶴です。

あなたはインスタントラーメンはどんな食べ方しますか?

私はキャベツをメインにしたラーメンが多いです。

具無しなんてよっぽど貧乏だったり、お店が閉まっていてどうしようもないとか、外に出る気力がないときに限りますね。

インスタントラーメンは体には良くないって言われていますが、野菜を使ったり、乗せる具もバリエーション豊富にすれば問題ないと思っています。





朝ドラのまんぷくのモデルになった日清食品の創業者の安藤百福さんは、95歳でこの世を去るまで、毎日1食はラーメンを食べていたそうです。

安藤さんの美味しいラーメンを簡単な調理でみんなに食べてもらいたいという願いがあったから、長生きできたのかもしれませんね。

毎日食べて、色々な麺を開発しようとか思っていたのでしょうか。

なので、日清食品は、ラーメンだけでなく、どん兵衛のうどんや、焼きそばとか、スパ王などのパスタとか出てきましたからね。

私の場合は、毎日は食べるのはキツいので、安藤さんのマネはできませんが、寒い時期はどうしてもラーメンが食べたくなりますね。





レタスクラブという雑誌で詳しいレシピがあるようなので、アレンジして楽しみたいと思ったりします。

具の内容を工夫すれば、必要以上に神経質になることはないです。

毎日美味しいものが食べたいのが人間なのだから。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です