スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

出会い系サイトの事件は未だに後を絶たないなんて…






引用先:スマホアプリに受け継がれ今も増え続ける「出会い系サイト事件」 17年前、塩釜港で発見された女子高生 | デイリー新潮

こんにちは、川上真鶴です。

私が20代の頃は、いわゆる出会い系サイトの全盛期でした。

携帯でもEメールができるようになってから、特に増えてきていたような気がします。

月300円くらい払ったらメール交換ができるサイトもありました。

私はやり取りしていくうちに相手が本性をあらわすことがほとんどで、会うのを辞めましょうと言っておさらばしたので、これと言った事件はありませんでしたが、今思えばよくここまで生きてこれたと思いました。





運が悪ければ、引用先のコラムに書かれていた女子高生と同じようになっていたかもと思うと、やはり怖いですね。

今はスマホが出てきて、出会い系サイトのアプリが出てきていますが、私はその時は興味もないし、メールを打つのも面倒に感じていたので使ったことはありませんが、18歳未満はお断りなのに、なぜ年齢を偽ってまで出会い系サイトをするのか理解ができない。

先ほどの女子高生のように、家庭環境が複雑で、心の拠り所がなかったのかもしれませんね。

それに、まともな人間は出会い系サイトなんてしないし、全員が全員ではないけど、怪しい男性が多いのが事実なんです。

気心知れた友人知人が1人でもいたらいいじゃないですか。





私はあまり人と関わりたくないので、多分、どんなに暇でも出会い系サイトなんてしないと思うし、今はパソコンとカメラとお友達。

パソコンは、ブログとライティングの仕事と、商品登録の仕事で使うけど、今はブログを書く方が楽しいです。

出会い系のアプリがなくなれば、その分犯罪も減るのに。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です