スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

ご近所さんを探せが無くなったことには驚いた件。そして、婚活パーティー対インターネットお見合いはどうなのか






こんにちは、川上真鶴です。

私が20代の時に全盛期だった、ご近所さんを探せというサイトが去年の9月28日で閉鎖になったのには驚いて、しかも、気づいたのが今年の7月なんて、私はどんだけ鈍感やねん!と突っ込まれそうですが、グリーやミクシィに加えてFacebookやTwitterが出てきて、それでそっちに流れた関係で運営が維持できなくなったのかもしれませんね。

今思えば、元祖SNSですね。

私はそこで女の子同士でメールをしたことがありますが(私はレズビアンではありません!純粋な女友達です!)、たまたま同じ学校の後輩だったり、その後輩は旦那さんとはご近所さんを探せで知り合ったなんて言ってて、これもまたすごいと思いました。

ご近所さんを探せは、出会い目的は禁止のお友達を探すサイトだったので、女性も安心して使えたのではないでしょうか。





私は案外会うのがめんどくさいところがあるので、巷である事件に巻き込まれたとかはないのですが、男性とやり取りの場合、(彼氏も旦那もいない独身時代です)、会う前に相手が本性をあらわすことが多かったので、これは会うのは嫌だということでおさらばしたことがあります。

会ったとしても、共通の友人知人がいる人がほとんどでした。

でないと、怖いもんね。

後、男性でも会うのが怖いという人もいたのには吹いてしまいました。

男性の方が力が強いのにね。





でも、SNSで出会った人同士の事件があったりして、今の私だったら、独身で彼氏もいないなら、婚活パーティーですね。

婚活パーティーなら申し込みの時は住所氏名電話番号などを教えないといけませんし、参加当日、受付に身分証明書を提示しないといけませんから、その点では安全ですね。

私も婚活イベントのボランティアをしたことがありますが、(サクラではありません!カップルのフォローの担当です!)私が担当したカップルの一組が男女間のトラブルで破局したことがあり、男性が女性に告白したと同時にいきなりホテルに誘ったとか。

本当に結婚を真剣に考えているならそんなことしたら嫌われるからと普通は誘わないです。

なので私も衝撃的でした。





本来ならば結婚へ導くようにしないといけない立場ですが、男性の方が何だか体目的ような気がしましたので、大元に通報するように伝えた記憶があります。

主催側も、いわゆる出会い目的での参加が判明した場合、その人の参加を制限する権限があり、放置していたらそれこそ信頼がなくなりますからね。

しかも、主催者はNPO法人ですからね!

愛媛県が県を挙げて婚活事業を始めたのは有名であり、全国からも視察にくるほどなので、それだけ少子高齢化が進んでいるのです。

インターネットでのお見合いは顔が見えなくて怖いので、共通の知り合いがいない場合は、見極めが重要になってきます。

私は相手が本性をあらわさずに会うことになった場合、待ち合わせ場所はショッピングセンターなどの人が多いところに、時間帯も昼間にしました。

相手が嫌ならそれこそ体目的とみなして会うのを辞めましたからね。





独身の時は、仕事も彼氏も転々でしたが、私が結婚願望が強すぎて、相手は結婚願望がなくて重い女と取られて別れましたので、やはり、彼氏作るのにも慎重になってたなと思います。

今の私は、子供もいるので、たとえ旦那と生死関係なく分かれることになってしまった場合、彼氏は作る気はありませんね。

40過ぎたババアなんて相手にしないだろうし、私に近寄る男は物好きとしか思えないのと、子供にとって精神衛生上良くないという思いが強いからかな。

それに、ブログやライティングをしていたら、趣味あるいは仕事で忙しくて自分ひとりの時間が欲しくてたまらないから!

子供がいたら子供のことを考えて行動しないといけないからね。





SNSは今は、このブログのTwitter程度なのですが、100記事ごとにつぶやく程度。

それくらい私はSNSをする暇がないからね。

とにかく、生活のために仕事が最優先だから。

これからの時代は、インターネットでのお見合いはあってもサービスの縮小に向かうかと思います。

お見合いサイトでも事件があったりしますし、婚活パーティーの方が安全だからね。

私は出会いがない友人知人がいたら、婚活パーティーに行くように勧めますね。





身元が分かっている状態でのいわゆる合コンと思えば、気負わずに行けるのではないかと思います。

私も慎重になりすぎていたので、結局は婚活パーティーでも結果はだめでした。

ノッツェみたいに事務所に出向いてお見合いできるのもいいですが、お金が高いので、婚活パーティーの方がお財布にも優しいかと思います。

結婚相談所はべらぼうに高いし、成婚料もウン十万とかなので、これは最終手段として残しておきましょう。

後、実家に植草美幸さんの婚活に関する本があったので、この本も参考になるかと思います。

価格:890円
(2019/7/16 18:09時点)
感想(0件)


電子版はこちらになります。

価格:1,037円
(2019/7/16 18:10時点)
感想(0件)


植草さんは、結婚相談所を運営しているので、私のようなど素人より、結婚相談所の人間の立場で書いた内容なので、なるほど、ふむふむって感じでした。

インターネットでの出会い方の時代はもう終わったといってもいいかもしれない。

私はやはり婚活パーティーなど、いきなりリアルで集まるパーティー形式の方が身元もきちんとしているからその方が流行ると思う!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です