スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

久しぶりにデジカメを操作した件






こんにちは、川上真鶴です。

最近は写真はスマホのカメラで撮っていましたが、何を思ったのか、家のどこかで眠っていたデジカメ2台を思い出しました。

私は現在、富士フイルムのXQ1と、CanonのパワーショットSX160ISを持っています。

いずれも独身の時に買ったものです。

個人的には富士フイルムのXQ1が写りが好みです。

というのは、室内に強いから!

価格:28,800円
(2019/7/2 22:01時点)
感想(0件)






一方、パワーショットSX160ISは、今は貴重な単3の乾電池が使えるやつです。

価格:28,800円
(2019/7/2 22:02時点)
感想(0件)


価格.comでも評価はいいので、中古でも人気があります。

XQ1は、カメラ自体にWi-Fiが付いているのでスマホに転送ができますが、パワーショットSX160ISは、Wi-Fiがないので、Wi-FiのSDカードを使うことになります。

しかし、デジカメの持ち歩きは荷物になるので、最近はしていませんでした。

しかも、長男がまだ小さいから、いたずらでもされたら大変です!





久しぶりにこの2台のデジカメを操作したところ、パワーショットの方が、スイッチを入れる度に日付設定モードに入る。

電池はリチウムの単3を入れているのもあり、まだ残量はあるのか、普通に撮影できます。

私は普通に撮影できたらOKなんで、後は、新しい電池の準備のみです。

Wi-FiのSDカードを入れたら、普通に使えましたので、何とかブログの写真は撮れますね。

何だかんだで、またデジカメにハマってしまいそうな自分がいます。





明日、仕事の帰りにリチウムの単3電池を買いにいかなきゃね。

Galaxyのカメラといい勝負な写りなんで、ブログの写真も、デジカメを活用していこうと思います。

ブログを書くには、写真を載せるとき、デジカメあるいはスマホのカメラは必須ですからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です