スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

転職の時は参考になりますね、このコラム




引用先:転職20回の男が語る「応募してはいけない企業」の“危険”求人ワード « 日刊SPA!

https://nikkan-spa.jp/1509520

こんにちは、川上真鶴です。

このコラムは、20代で転職20回も経験がある男性の、転職の時、企業に求人の応募の際に気を付けるべきことを書いたものなので、転職を考えている人は参考になるかと思います。

求人票によくあるセリフ(?)も(例えばアットホームな会社ですとか)、実は裏があるとか、参考になります。



今はインターネットがあるので、ブラック企業の情報も出回るようになりましたし、それに加えて、求人票にあるセリフの裏はこうであることも出回るようになりました。

私も転職が多い方ですが、あのときは自分がどんな仕事が向いているのか分からなかったので、あれこれとチャレンジしたけど、結局は、黙々と作業する方が向いていることに気づいて、工場のお仕事の経験が長くなってしまいました。



工場と、ブログを書くことと、ライター業務と、商品登録の仕事と共通しているところは、黙々と作業する仕事ですね。

これからも私は黙々と作業する仕事で働くことでしょう。

接客業とか人相手の仕事は大嫌いです。

クレーマーの対応はできないし、接客のプロでも扱いが難しいお客さんなんてもってのほかです!

それでも小さい時は芸能人になりたかったので、ある意味矛盾してるかもしれないですが…。



転職を考えている人は、このコラムを読んで参考にして、転職活動を頑張って、ホワイト企業への採用を勝ち取ってください!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です