スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

このコラムもフリーランスの方にはためになるかも

引用先:フリーランスが閑散期をなくし安定を手にする5つの方法 | ライフハッカー[日本版]
https://www.lifehacker.jp/amp/2018/11/how-can-freelance-become-stable-for-job.html



こんにちは、川上真鶴です。

フリーランスの方は、会社勤めの方と比べて、不安定なイメージはどうしても避けられないですね。

閑散期の時は本当にどうしようってなってしまいますもの。

私は今は昼間はパートですが会社勤め、夜とパートが休みの日にブログを書いたり、在宅のライターと商品登録のお仕事をしています。



私はライターの仕事の方が、クライアントさんの都合で一時期業務が休業となってしまって(私だけでなく、他のライターさんも)、たまたま商品登録の仕事を見つけて応募して、採用されたので、閑散期の時にメインで仕事をしようと思っていましたが(1ヶ月で1000点以上登録したらOKらしいので)、今は商品登録の仕事がメインの稼ぎ頭になりつつあります。

もし自分がフリーランスになった時、閑散期の時の仕事をいくつか見つけないと安定した収入が入らないなと思い、クラウドソーシングで探していかないといけないですね。



本音を言えば、旅行に行きたいのですが、小さな子供を抱えて旅行は大変なので、日帰り旅行がメインになるでしょうね(汗)

こんな時は独身はいいなと思いましたが(苦笑)

このコラムを参考にしながら、自分に合う閑散期の時の仕事を取ってきて、収入の安定に努めて頑張ります!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です