スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

耳たぶの裏のしこり




こんにちは、川上真鶴です。

先日、耳たぶの裏が痛い(泣)というタイトルで投稿しましたが、26日に低血圧の通院で大学病院に行ったときに耳たぶの裏も診てもらいました。

先生が言うには、先生自身は皮膚科の専門ではありませんが、「これはがんではないと思うし、しばらく様子を見ましょう。皮膚科に行ってもそういわれると思う。心配ならお近くの皮膚科でまた診てもらって。」と言われて皮膚科に回されることはありませんでした。

しかし、予約で行ったのに、急患の患者さんがいたのか、1時間以上待たされて、途中でトイレに行きたくなって、受付にいる看護師さんにまだならトイレ行ってもいいですかと一声かけてからトイレに行ったことでした。

まあ、大学病院や大きな公立病院は予約でも待たされるのは仕方ないですね。

大きな病院は、重病人が優先ですので。

現在は漢方薬を飲んでいますが、次の通院は11月21日とだいぶ先で、通院日を忘れてしまいそうな感じです。

私の行っている大学病院は、薬が決まったら、2~3か月分を処方するとのことで、個人的には仕事の休みは気にしなくてもいいのは助かりますが、鼻の手術後の通院は来年の6月でかなり間が空きすぎて、その間に鼻の状態が悪くなったらどうしようって思います。

しばらくは耳たぶのしこりは様子を見て、大学病院に行く日の前に痛みが出たら近所の皮膚科で診てもらおうと思います。

今はたまに痛い時があるだけなので。

とりあえずはがんではないようなので一安心。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です