スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

ポケットWi-Fi大パニック




こんにちは、川上真鶴です。

タイトルの通り、ポケットWi-Fi大パニックと言うことで、ポケットWi-Fiのトラブルについて書きます。

参考になるか分かりませんが、トラブルは起こる時は起こりますので読んでいただければ幸いです。

先日、週末に実家に帰省の時、ポケットWi-Fi(auのspeed Wi-Fi NEXT W01)は自宅に置いて行きました。
(旦那は仕事でしたので一緒に帰省ができませんでした。)

実家では先日書いたように、パソコンでWi-Fiルーターを取り付けたので、パケット代を気にせずにネットができるのでパソコンでブログを更新したり、カスタマイズやメンテナンスをしたりしていました。

私の仕事の前日にお昼過ぎに自宅に帰ってきましたが(NHK総合での大相撲のテレビ中継が始まる前です)、ポケットWi-Fiが電池が切れていたのか、電源が切れていました。

それでいつも通りスイッチを入れてみると、画面上に、̻Bを四角で囲ったマークが出ているではありませんかw(゜o゜)w

そして、接続を試みるものの、エプソンのプリンターはつながっているのに、スマホとノートパソコンのWi-Fi接続ができない(泣)

え?!料金はちゃんと払っているのにおかしいよ~(泣)

なので、スマホで調べて、ポケットWi-Fiの説明書をダウンロードして、調べてみると、このマークはブリッジモード中と分かりました。

本当に料金が未払いなら振込用紙が来てますもんね(苦笑)

ポケットWi-Fiの設定で、ブリッジモードの解除を設定したら、スマホもノートパソコンもWi-Fi接続できるようになりました。

ブリッジモードに設定すると、1台だけしか接続できないとあったので、なるほどね~と納得。

なぜ、どういった経緯でブリッジモードになってしまったのかは分かりませんが、Wi-Fiが使える機器を複数台接続の時は、ブリッジモードを解除しないと使えないのは勉強になりました。

私のポケットWi-Fiは、だいぶ古い機種なので(WiMAX2+ではありますが)、最新のポケットWi-Fiはブリッジモードがあるかは分かりませんが、WiMAX2+のポケットWi-Fiを使われている方は、ブリッジモードがあることを頭に入れていただけますと幸いです。

今はWi-Fiは、生活する上にも必要となってきました。

Wi-Fiがあれば、邪魔な接続用のコードも使わなくてもいいし、見た目もスッキリですね(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です