スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

安室奈美恵さんの引退




こんにちは、川上真鶴です。

去年、歌手の安室奈美恵さんが今年の9月16日付で歌手を引退するというニュースが報道され、あれは衝撃的でしたw(゜o゜)w

安室さんは私と同じ1977年生まれで同い年。

私が中学の頃にスーパーモンキーズでデビューして、ソロに転向したあたりに元TMNの小室哲哉さんのプロデュースの曲でヒットを飛ばして有名になりましたね。

私は当時は安室さんはそんなに興味はなく、歌を聞くどころか、カラオケでも歌うことすらなくて、テレビの歌番組とお店の有線でやっと知るという感じでした。

そうこうしているうちに、二十歳の時にTRFのSAMさん(後に離婚しましたが)と結婚するとともに、妊娠していることを発表したとき、仕事より愛を取った所には感動しました。

当時の私は短大二年生で彼氏もいなくて、正直うらやましたかったのと、私自身も二十歳あたりで結婚したかったので、それと同時にむなしくなった記憶があります。

その生まれた息子さんの温大(はると)くんは今は大学生と言っていたので、本当にあっという間に大きくなるものなんだなと改めて思います。

私の息子は来月で3歳なのでそれでもあっという間と思うのに、早く結婚されたとなると、「え~?!もうそんな年になったの~?!」ってなりますよ(苦笑)

安室さんは温大くんが一歳になるあたりまで休業しましたが、それからが大変でしたね。

女手一つでお姉さんとお兄さんと安室さんを育てたお母さんが他界したり、SAMさんと離婚と、一番辛かったと思います。

小室哲哉さんのプロデュースを離れての歌手活動も頑張って、NHKの乙女のパンチ(南海キャンディーズのしずちゃんのドラマ)の主題歌や同じくNHKのリオデジャネイロオリンピックのテーマ曲のHEROを発表して、これもヒットしましたし、これからも歌を出すのかと思いきや、突然の引退発表。

確かに40代に入ると、若いときと違って体力も落ちるし、しんどいのは分かるけど、安室さんの姿をテレビで見れなくなるのは正直寂しいです。

噂では、歌手は引退するけど、小室哲哉さんやつんく♂さんみたいに音楽プロデューサーになるのではないかと耳にしますが、個人的には、温大くんが社会人になっても、何らかの形で若手歌手の育成やプロデュース業で活躍して欲しいものですね。

安室さん、長い間本当にお疲れ様でした。

そして、感動を本当にありがとうございました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です