スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

血圧計が届きました




こんにちは、川上真鶴です。

先日、ブログに書いた、血圧計が届きました。

ドリテックっていうメーカー(実は聞いたことがありません)の手首にセットして血圧を測るタイプのやつです。

時間指定は夜間にしていたのですが、20時頃にテレビを見ているときにピンポンと鳴ったのでびっくりですねw(゜o゜)w

紙袋に入れられた形で届きました。

取り出してみると、本当にコンパクト過ぎてこれもびっくりw(゜o゜)w

さっそく本体を取り出しみましたが、説明書読まなくてもいいくらいボタンを押せばOKの、使い方も簡単で驚きましたw(゜o゜)w

病院の先生には、朝起きる前と寝る前に測って血圧ノートに書くように指示されたので、これだけコンパクトだと、枕元に置くのにもスペースは取らないし、朝起きたとき楽に測れるのは嬉しいですね(笑)

ドリテックというメーカーは、どうも最近設立された会社のようで、料理用のはかりなどを作っているようです。

その技術を応用して、血圧計を作ったのかなと思いました。

実際使用したところ、枕元にも置きやすく、朝目覚めたときにもすっとセットして血圧を測ることができるので、先生の指示通りに起きる前に測ることにおいてはこのサイズは助かります。

さらに、測っている最中も、実家から借りてきた上腕にセットして図るタイプよりは痛みが少ないのはいいですね。

使用電池は単4電池2本なので手軽に使えます。
乾電池というのは本当にいいですね(笑)

今は毎日朝と寝る前に測って記録をしていますが、次の通院は約2週間後なのでどう言われるかドキドキです(苦笑)

これで2300円の送料無料はいい買い物をしたと思っています。

今回は値段で選んでしまいましたが、アレコレと細かいことが気になる方は、オムロンやタニタとかの医療機器のメーカーがいいかと思います。

ちなみに、実家から借りてきた血圧計(上腕にセットするタイプ)はオムロンでした。

しかしながら、血圧も健康には大事だし、高血圧となると様々な病気を引き起こしたりしますし、低血圧も低血圧でアレコレ体の不調もありますので、血圧は健康であることのバロメーターの一つだと思います。

父も高血圧持ちなので、血圧を下げる薬を飲まないといけないし、他にも良くない所があるのか、何種類かの薬を飲まないといけないので本当に大変です(泣)

最適な血圧を維持するのは本当に大変です。

みなさんはどうやって最適な血圧を維持しているのでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です