スポンサーリンク



成長因子の育毛薬

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

鼻中隔湾曲症その2




こんにちは、川上真鶴です(^o^)/

先日、鼻中隔湾曲症と肥厚性鼻炎の記事を書きましたが、先日のその1は心臓の超音波の検査を終えたところで終わりました。

昨日は心臓の超音波の検査結果を聞きに高知医大の循環器科へ行ってきました(汗)

受付では血圧と身長体重を計り、あまりにも緊張していたのか、最高血圧が130に上がっていてショックでした(泣)
いつもなら100台の私なのに…(泣)

なので呼ばれるまで、手術延期だったら嫌だなとヒヤヒヤしました(汗)

いざ名前を呼ばれて診察室に入ると、若い男性の先生でびっくりw(゜o゜)w
それに気さくに話してくれる人で安心しました(*^^*)耳鼻咽喉科の先生とは大違いだ(泣)

先生によれば、心臓の超音波もこれといった異常はなくて、期外収縮で不整脈が出たようで、それを除けば経過観察で手術はOKとの事で、何とか予定通りで一安心しました(汗)

循環器科の先生は私が緊張しているのは分かってくれたのでその点は考慮してくれたのは嬉しかった(*^^*)

耳鼻咽喉科の診察は、先々週によれば、手術延期だったら診察で予定通り手術なら来なくてもいいとの事だっので、その後お会計を頼んだら、受付の女の人に「耳鼻咽喉科の診察終わってないよ。」と言われて頭に来ました(怒)
本当、連携なってないね(怒)

仕方ないのでまた耳鼻咽喉科に行って受付済ませたが、午前中は本当に混んでますなあ~(汗)

お昼のチャイムが鳴った頃にようやく私の名前が呼ばれた…(汗)

診察かと思いきや、先生は
「わざわざ言いに来たのかね。」
だって(汗)

手術の延期なしとの事で、予定通り、22日に入院で、23日に手術となりましたが、手術の時間はまだ分からず、22日に分かるとのこと。

やっと会計を受付に頼んでようやく帰れる~(^_^;)
会計を済ませて、帰りは、何年ぶりかのびっくりドンキーでレギュラーバーグディッシュと味噌汁単品でお昼を済ませて、実家へ帰りました。

しばらくはどこへも外食行けないから、思い切ってびっくりドンキーに行ったのは正解でした(笑)

次に外食出来るのは再来月あたりかなあ…。
丸めたコットン詰めて出掛けるなんてできないし(泣)

後は入院の日までのんびりお盆休みを過ごそう(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、川上真鶴でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です